プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 佐賀県

佐賀県プロミスをお探しの方へ。佐賀県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

佐賀県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

昔はお金が返せないと恐ろしい取り立てがあったといわれるのが、消費者金融ではないでしょうか。ただ、昨今ではそういったことはまるでないでしょう。そのような事をすると法律違反になるのです。そのため、取り立てが怖いから借りるのはイヤだと不安がる必要はないのです。キャッシングの使い道はそれぞれですが、日常的に活用する人もいれば、有事の際に一度だけ使うという人もいます。特に後者の使い方をする人の中には、完済後に契約を解消しようとしている方もいると思います。解約には複雑な手続きや書類などは必要ありません。ご自分で業者にその旨を連絡し、物理的にカードを使えなくすれば終わります。キャッシングを完済済みの方であれば、解約はいつでもできます。しかし、一度でも契約を解除したのなら、何らかの事情でキャッシングが必要になった時、申し込みから始める必要があります。今後、急にお金が必要になった場合はどうするのか、また、審査に通らなくなる可能性はないのかなど、しっかり考えてから決めてください。今までに一度もキャッシングでお金を借りたことがないという場合でも、信用機関に事故歴があると登録されることがあります。具体的に言うと、普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに間に合わないといったケースです。こうした事故歴は全て信用情報機関に残され、消えるまで最低でも5年はかかります。ですので、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人も珍しくありません。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。これからお金を借りようと思っているなら、即日カードローンが使い勝手も使えるATMも多いので良いでしょう。思いついたときにネットで申込手続きできて、本人確認(就労先への電話など)も専用のアプリをダウンロードして利用することで簡単にできます。あらかじめ小額に抑えておけばすぐに返せば無利息で借りれて年会費もかからないので、安心のために持っておくと良いでしょう。個人事業主になったのは数年前からですが、収入面では、まぁまぁ良い時もあれば谷ありと言ったところです。ディスプレイにヒビが入り、使い辛くなってしまったため、パソコンを大至急で用意するために、今回はキャッシングでの購入を検討していますが、ローン審査に関する知識がなくて、未知の領域なのですが、バイトや正社員といった肩書がなくても使えるのでしょうか。このごろのキャッシングの審査といえば、ひところに比べると早いし、簡単になっていると思います。「甘い」といっても良いかもしれません。過去の融資審査といえば気が重くなるほどスローで、保証人はぜったい立てなければならず提出書類も多いので、ものすごいストレスでした。提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で借りることが出来ます。ダメならほかのところでやり直しもききます。乱用はできませんが、借りる立場としては、ストレスなく借りられる時代が来たことを強く感じます。キャッシングの申込には身分証明書が必要になりますが、この場合に準備するものは住民票はNGですが、お手持ちの運転免許証や健康保険証など本人確認が可能なものを指します。本人確認としては顔写真が付いているものが効力が高いため、保険証を使う方は、本人宛の手紙などを一緒に出す必要がある業者もあります。大多数のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、情報をきちんと把握しておいてください。専門学校の卒業が間近になった頃、僕は憂鬱でした。単位不足で卒業が6月に延期になったからです。学費もそれだけかかります。仕送りしてくれる親にはこれ以上欲しいとは言えなかったので、キャッシングを使おうかと思ったことがあります。ただ、学生なので親に連絡がいくような気もしたし、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、借り入れしないで、母親に相談しました。バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。恥ずかしい話ですが、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。キャッシングの宣伝が近頃ではあちこちで目立ちますが、キャッシングもお金を借りることも実は同一なのです。ただ借金という言い方よりは、キャッシングという外来語で呼んだ方が、少しおしゃれ感がありますし、嫌な感じも少ないのかもしれません。時間のない中だとしても、もし、カードローン利用を考えたときは、しっかりと比較した上で決めるべきです。カードローンは銀行とか消費者金融で利用することができますが、一般的には銀行の金利の方がより低いものです。とはいえ、その一方、審査の通過率としては、消費者金融の半分程度ともいいます。さらに、消費者金融だったら、あまり待たずに借りられることが多く、どちらが良いとも一概には言えません。

佐賀県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

佐賀県で今すぐお金借りるなら↓