プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 兵庫県

兵庫県プロミスをお探しの方へ。兵庫県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

兵庫県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

初めてキャッシングをするときは、利率や手数料も気になりますが、安心感も大事ではないでしょうか。私は大手の中から選びました。銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系なら店舗窓口のモビットやノーローン、駅前で見かけるアコムやプロミスといった消費者金融系が知られています。広告費のぶん高い利息なんじゃと思いがちですが、実際のところ真逆で、大手の特長は薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。月々の収支をきちんと把握して利用すれば、高い利率より低い利率を選ぶほうが、確実に総返済額が減らせますし、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。当たり前のことだと思いますが、お金を借り入れる前にはいくつかのキャッシングサービスを見比べて検討しておくべきです。ネットを使って手続きが簡略化されているものもありますし、わざわざ専用のATMまで行かなくても、コンビニATMが使える業者も見かけます。ご自身にとってどのようなキャッシングが良いのか、しっかりと各サービスを比較して希望の融資を受けられる業者を利用しましょう。キャッシングの総合情報サイトや各業者の口コミがまとめられたサイトもいろいろとあるので、目を通しておくと良いと思います。自分が予想もしなかった出来事がある日突然起こった時、なかなかまとまった 現金がなるべく早く必要になり、必要額を無人契約機でのキャッシングをして凌ぎたいと考えた場合、どのローン会社のキャッシングを選べば良いのかかなり迷う事もあるかと思います。そういった場合は、まず冷静に判断し、インターネットからカード会社の書き込み情報や口コミサイトを見て評価が星の数で表されているので、星が多いキャッシングサイトを実際申し込み、試してみるのも良いと思います。今、債務整理で姉が、自ら作ってしまった多額の借金の見直しをしています。私も話を聞いて驚いたのですが、ランダムに送られてきた見知らぬ相手からのメールに心動かされ、高額の借金をクレジット会社に返済しなければならなくなったのです。それに加え姉は、精神の病を患っています。何の問題もないかと思えば、急に症状が出ることがあったりします。何事も信じやすい姉がすっかり騙されているわけですから、態度も普通だったでしょうし、当然のことのように借りに行き、借金してしまったというわけです。今や詐欺の手口も巧妙を極めており、数え切れないほどの被害を生んでいるようです。金銭が準備できなくても、支払いを引き延ばし、支払いを軽視するような行動は断じてしてはいけません。遅れがあったことは直ちに記録され、この状態をさらに放置してしまえば、俗に言うブラックだと処理されることになります。ブラックの状態では、借り入れてる分を一括返金しなくてはならない上に、ローン契約が一切結べなくなります。誰もが普通にインターネットを利用できるようになってパソコン等で容易くキャッシングができるので、あまり構えず手軽に利用できる環境にあります。実際に借り入れをするための条件としてあるのは、18歳以上か、普通は20歳以上の仕事を持っていてかつ収入が安定している人となっています。適用されるキャッシングの金利は金融会社ごとに差があり、低い方が利用者には有難いと言えます。できるだけ金利を抑えている良心的な会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。キャッシングをしたときの返済方法はとても多くなっており、指定のATMを使用したり、ネットバンクを利用して支払いをするといった方法も使えます。口座振替が一番安心で、この方法なら返済を忘れることはないはずです。どういった方法で返済するかは選べます。キャッシングの持つ意味合いは、貸し付けをおこなう会社からとりあえず金額的には小さいと思われるお金の貸付けを拝借する際に用いられている用語です。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常は家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。それなのに、キャッシングという手段をとるのであれば借金の引受人をたてたり、何らかの資産を担保に入れたりする義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。最近のキャッシング利用者の返済動向を見ていると、一括・分割・リボの中で、リボ払い(フレックス払い)の利用実績が伸びてきています。利息を上乗せすることを考慮しても、毎月の返済額がずっと変わらないわけですから、普段の支出に上乗せする形で無理なくコツコツ返済できます。あとから必要に迫られて借り入れしなければならないときも、融資条件までなら借りれて、しかも毎月の返済はいままでのままで済むので、無理のない収支計画がたてやすい点が、いま再評価を得ている理由でしょう。キャッシングを利用したいと決めた場合返済をどうしていくか?その方法が多少なりとも事前に決まっていたり、自分で返済方法を選択肢から選ぶことができますが、多額な利息を払いたくないのであれば、できれば早目に短期間で返済可能な方法にしたほうが、利息の点から考慮すれば少ない支払で良いので割が良いです。短い期間で返済を済ませておけば次回の借り入れが大変スムーズなり、場合によっては増額可能。という事もあり得ます。

兵庫県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

兵庫県で今すぐお金借りるなら↓