プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 岐阜県

岐阜県プロミスをお探しの方へ。岐阜県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。 瞬フリサービスでは、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

岐阜県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングしてみたいけど仕組みが難しそうなので遠慮してしまっているという人は決して少なくはないでしょう。意外に思われるかもしれませんがその仕組みは簡単なので一度思い切って申し込んでみてはいかがでございましょうか?この頃は、無人契約機でのキャッシングも即日融資が可能な所が多いのでかなりお勧めですよ。テレビCMなどを見ても、キャッシングやカードローンの審査は、緩くなってきているように感じます。昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。数十分以内に審査が終わって、融資金を受け取れるのです。乱用はできませんが、借りる立場としては、こういう変化はありがたいものだと感じざるをえません。ちょっと昔だったらキャッシング申し込みの際に1万円よりという設定の会社がほぼ全てでした。しかしこのところでは千円毎に申し込みが可能な会社も増加してもし初めに借り入れた金額が1万円であったにせよATMを使ってお金をおろすときには千円毎でも承認可の会社もあります。今、キャッシングの利用を考えている人は、申し込むより先にそれぞれのサービスを比較することを忘れないでください。ほとんどのサービスには、金利やATMの数に差があるのです。初心者の方は金利ばかりに気を取られがちですが、対応したATMが身近になければ借入も返済も面倒になってしまいます。借入返済手続きが楽にできるかどうかも、長期の利用においては考慮する必要があります。利用したいキャッシング業者をホームページの情報などから比較しておけば、ご自分の条件にあてはまるサービスを見付けられると思います。複数社を利用する場合、何社までなら利用しても大丈夫という明確なラインが必ずしもカードローンに存在する訳ではありません。ですが、多くても三社くらいのものでしょう。なぜなら、それを超えてしまうと、あらゆる条件、たとえば申込段階での返済状態などに関わらず、借入を拒否されます。借入件数が多い人というのは、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことが少なくないからです。キャッシングの広告が近頃ではあちらこちらで見ることがありますが、無人契約機でのキャッシングすることも借金をすることも実は同じなのです。ただ借金と呼ぶよりも、キャッシングという英語で記した方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、嫌な感じも少ないのでしょう。「嘘の申告をしてカードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。事実だけ言えば、それは私文書偽造として刑事罰を受けるおそれがあります。もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。会社としては被害届をバンバン出しているといった話は聞きません。被害が出ていれば通報する、未然阻止ならしないというスタンスかもしれません。どのみち、ウソで審査に通ること自体、考えられないです。審査が早いのは電子化されているからで、けしてズサンではないですから。考えてもみてください。嘘で融資を受けたとしても、わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックというデメリットがあるのです。トクか損か考えるまでもないですね。お金を借りたい時に、運転免許証や保険証などが用意できれば、簡単に融資を受けられるのがキャッシングで、その利便性から利用者が増えているようです。最近はオンラインキャッシングが増え、ネットやATMを使って借りたり返したりできるので、使い勝手が良いです。例えば、銀行融資の場合は複数の書類を揃えたり保証人を用意しなければなりませんが、キャッシングではその必要もないですし、たとえ、貸付金を遊興費に使っても問題ありません。ですから、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも良いと思う人も少なくありません。一方で、便利さに慣れてしまって返済能力以上に融資を受けてしまい借金地獄に陥るケースもあります。そうならないためにも、キャッシングは借金であり、絶対に返済しなければならないことを忘れず意識しておきましょう。近頃ではスマホから申し込めるキャッシングのサービス簡素に借りてしまえます。スマホやらパソコン、携帯電話都いったものは公共料金にあたる光熱費などと同じ種の扱いになるので、スマホ料金をしっかりと支払っていると信頼されるというわけです。キャッシングやカードローン会社を比較する際は、総返済額に関わる「金利」が重要な比較材料になると思います。ただ、よほど極端に高額でない限り、業者間で金利に差はないため、そこだけで比べようと思うと無理が出てくるはずです。わかりやすいところでは、ポイントが稼げるところは利便性が高いと思います。利用料に応じたポイントがもらえるので狙い目です。ポイントがお金に換算できるところが嬉しいですね。お得情報も大切ですが、忘れてはならないのが現実的なプランニングです。借入額や月々の返済方法が自分に合っているかをじっくり考えてから、申し込むようにしましょう。

岐阜県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

岐阜県で今すぐお金借りるなら↓