プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 広島県

広島県プロミスをお探しの方へ。広島県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。 瞬フリサービスでは、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

広島県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

初めて作った審査が甘いクレジットカードのことは、いまでもよく覚えています。新入社員の研修が終わった頃に作ったのが最初の一枚です。それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。翌週、書留が届いているなと思ったら、先日のクレカでした。特に設定した覚えはないですが、私のカードにはキャッシング機能もついていて、申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までならATMにカードを入れるだけで、まるで自分のお金みたいに借りれちゃうんです。財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと感じたのを覚えています。借入にカードを使用する際、契約した業者のATMか、あるいは提携先ATMを利用すると思いますが、業者により提携するコンビニは同じではないのです。通勤の際、よく立ち寄るコンビニにあるATMが使用可能な業者を選べば、そこから借入はもちろん可能ですが、返済までも行えるので、より便利でしょう。業者選びの際にこういったことも含めて決めれば、使いやすくなります。カードローンやキャッシングでお金を借りるのは、本当に最終的な選択だと思っています。どうしても欲しいものがあったとして、それが今後の返済と等価値なのか考えてから借りるべきでしょう。「借りて、返す」は当然ですが、借金がなかった頃に比べると生活が楽になるとは思えません。むしろ逆で、だんだん金銭感覚の修正が難しくなるようにも思います。利用するときは、慎重すぎるくらいで良いのです。目的を明確にし、完済までの見込みを立て、これなら絶対大丈夫だという額にとどめておけば、本当の意味でキャッシングは役に立ってくれるでしょう。無人契約機でのキャッシングでなるべくすばやくスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでオンライン申込みをすることがおすすめです。お店に出向くこともなく、自宅などでのんびりしながら年中無休いつでも申込みできてありがたいです。web審査もすぐに終わりおおよそ1時間程度で結果がわかるので、迅速に申込み手続きができます。僕は友人や親戚の結婚式が続いて友人にお金を借りて、言いふらされた苦い経験があります。恥をかかないよう力になってくれるのがキャッシングです。予期せぬ支出や生活費が足りなくなってしまったときに役に立つはずです。返さなければいけないお金ですから最初から最低限しか借りず、早期一括返済することで無利息で利用できるサービスも増えています。金額や使途にもよりますが、人間関係を難しくするような借金はできれば避けたいですね。あてにできるカードを一枚、作っておくと良いでしょう。どんなときに役に立つか分かりませんから。キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはり銀行系の良さは見逃せません。実質年率が低いので総返済額を抑えることができ、借入限度額が高めに設定されていることも、魅力的ですし、返済時に使えるATMの数が多いので手数料も節約できます。市民から評価される銀行が後ろにあるということは、安心感も絶大ですよね。ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのが「吉」でしょう。最近のカードローンでの融資は即日借りられるものが珍しくなくなりました。特に消費者金融のカードロ―ンは休日も利用でき、審査が21時までに終われば融資をその日のうちに受けられるでしょう。一方で、高額な借入希望については長時間の審査が必要になり、即日融資を受けられないケースが多いです。即日融資を必要としていたら、最少の希望額を提示することがポイントになります。キャッシングで他の会社から借りた金額が大きい方は注意が必要です。これまでで3社以上の他社借入がある時は、キャッシングを申請しても審査に通りたくとも無理な可能性が高くなる場合があります。近頃の審査は、申し込みした人の信用情報のチェックをしっかりと厳しく、正しく行う傾向が主流になってきているのです。毎回、キャッシングが必要だと考えるのは毎回使えるお金がないときですから、身近なキャッシング会社を選んで使ってしまうものです。その後、金利の低い他社に気付くと残念に思いますよね。しっかりと金利の計算を行い、複数社を比べて最善の方法を選んでください。借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内であれば何度でも利用することが可能なため、ずっと使っていると感覚がマヒしてしまって、借入を行っているという感覚が消失します。でも、中小の消費者金融や審査が甘いクレジットカードを使用してショッピングをするのも借入をするのと同じですので、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。

広島県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

広島県で今すぐお金借りるなら↓