プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 徳島県

徳島県プロミスをお探しの方へ。徳島県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

徳島県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

あなたのお財布にはローンカードが入っていますか。不景気のこの時代にあって、利用者はますます増加しているようです。さてこのカードでお金を借りるとします。カード申し込みの時点でそれぞれに見合った金額設定がされていて、仕事を持っている人には、総収入の3分の1までで抑えなければならない、厳しい法律が近年定められたのですが、総量というからにはそれは1件1件のカードごとの決まりということはあり得ず、会社は色々あると思いますが、いくつ持っていたとしても利用可能額をを合計してその総額が対象になるので、考え落としの無いよう気をつけましょう。手持ちのローンカードで既に50万円の借り入れをし、現在返済中だとすると、定義された年収の3分の1の金額から、すでに借り入れ済みの50万円を差し引いた金額こそが、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。キャッシングを考えるのは本当に困っている時であるため、近所のキャッシング会社を使いがちでしょう。利用した後で、金利の低い他社に気付くと後悔してしまいます。利用前に利息を計算して、いくつかの会社を比較した上でお得になるように利用しましょう。生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合はご自分で家財道具の整理をしたり、貯金を貯めたりと心構えができているものでしょう。しかし、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。突然の引っ越しのせいで、お金が足りなくなって青ざめたという人も珍しくありません。急な出費に強いのがキャッシングです。業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、上手に運用すればこんなに心強いサービスはありません。無人契約機でのキャッシングを利用するにはどの会社にするが大変重要です。借入条件や返済条件が大切なのは勿論ですが、金融会社のサイトの情報を読んだだけで決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。やはり金融会社の選定には世間の人気の高さも重要ですし、口コミでの人気もよく見て選択することが重要です。借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法が無人契約機でのキャッシングの場合は用いられています。ですが、この決まりは消費者金融のフリー無人契約機でのキャッシング、それに、審査が甘いクレジットカードにおけるキャッシング枠を用いた借入で適用されています。金額に関係なく銀行のカードローンの借入は当てはまりません。ちなみに、どういった契約であっても、借入を行うのが銀行だったら、総量規制に該当せず、対象外となります。繰り上げてお金を返す制度を利用したら、ATMを使ってクレカで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことが可能です。とはいえ、融資の契約内容次第では繰り上げてお金を返すことが出来ない場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げてお金を返すことが出来ない可能性があるため確認してみてください。もし、カードローンの返済を遅らせてしまった場合には、ひとまず、そのことについての連絡がスマホか、有線電話の方にかけられます。その時に延滞分の支払い可能日を報告しておけば、催促の電話はその日まで掛かってきません。なぜなら、貸金業法という法律で定められているため、催促の電話が連日掛かってくるようなことはありませんから安心してください。でも、もし連絡した次回の支払日も遅れてしまった場合は、ひどく催促されることになりますから、注意してください。実際にキャッシングすると分かるのですが、審査の度に、勤め先に在籍確認の電話がありますが、煩わしく感じませんか。とはいえ、身内でもなく顔も知らない人間に快く融資に応じてくれるなんて、一般的に極めて稀というか、ありえない事だと思います。もし、そのようなことが可能ならば、一般常識は通じないところだということです。カードローンでも同じことが言えますから、審査は必要なものだという事です。無人契約機でのキャッシングサービスというと、誰でも希望する融資が受けられると思いがちですが、実際は借り入れにも限度額がありますし、審査に必要な時間や融資までの時間、返済の方法といった点はそれぞれ違うので、状況に合ったところを探す必要があります。とは言っても、業者の数も多いので、都合の良いところがあると思います。総合情報サイトに代表されるようなそれぞれのキャッシングサービスについて詳細な情報を掲載しているサイトを使ってみると選びやすいと思います。お金を借りる必要があって、初めてなのでどこが良いか探していたら、一括見積りならぬ、一括審査サイトの存在を知りました。いままでカードローンには漠然としたイメージしかなかったので、ローン会社の審査に通らなかったら、別の会社を探して、そこもダメだったら別のところを探して申し込んでといった手間を重ねるのだと思っていました。一括審査できるのなら手間や時間のほかに、不安やストレスも一括化して軽減してくれるので、本当に助かります。金融各社も競合他社と比べられるので、条件面などで多少がんばってくれそうな気がします。

徳島県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

徳島県で今すぐお金借りるなら↓