プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 東京都

東京都プロミスをお探しの方へ。東京都にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

東京都の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

カードローンを利用した金額は返済日が指定されていて、その日に返済を行いますが、一度に返すこともできます。この場合は当日までの金利が日割り計算されるため、その金利を含めた全てを返すことになります。残っている支払い回数が多いほど、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。もし、一括返済ができるなら、すぐに借りたお金は返済して、1円でも少ない金利に抑えましょう。急な入院や怪我など、想定外のトラブルで、返済金の入金を忘れてしまい、期限が迫っているのに銀行が閉まっていると焦ったことがある人も少なくないと思います。もし、遅延になってしまうと手痛いペナルティが付くので慌ててしまう人もいますが、とにかく冷静になってキャッシング業者に電話しましょう。無人契約機でのキャッシング業者の中には、午前中の引き落としができなかった場合、午後にもう一度引き落とすところがあります。最終的な引き落とし時間に間に合えば、当日中に返済したということになります。諦めて放置するより、まずは業者に相談してみましょう。即日カードローンやキャッシングの金利のデータを集めてみると、申込から実際に融資を受けるまでにかかる時間や手間に準じた適用がされているみたいな気がします。提出書類が少なくて即日融資が受けられる会社は比較的高めの金利で、審査に一週間くらいの時間を要するという金融機関のほうが、金利が低かったり、500?800万もの融資が受けられるなどの「スピードに代わる魅力」があるのです。金銭的なメリットと時間のメリット、あなたが選ぶのはどちらでしょうか。使う前に一度考えてみるといいでしょう。どのようなこともオンライン上で出来るようになってきた昨今、自宅にいながらにしてスマホなどから借り入れ可能なため非常に楽に使用できるようになってきました。そして、キャッシングが利用可能になるという年齢は学生ではなく働いているという18歳以上の方であり不安定な収入ではなく、いつも安定した収入が継続している人です。果たして金利がどの程度かというのは、貸金会社により相異なっているのです。出来ることならば、年利が低く設定されている貸金業者を検索して見つけることがポイントです。キャッシングと聞くと銀行や消費者金融を思い浮かべる方も多いと思います。信販会社のサービスも増え、様々な業者がキャッシングサービスに参入していますが、その多くがWEBサイトの指示に従って入力するだけで、簡単に申し込みできるようにしています。問題なく審査を通ると、ご自身の希望する銀行口座に借入金を振り込んでもらうことができます。また、専用のカードを受け取り近所にあるATMを操作してお金を引き出すことができます。ATM窓口は少ないと思われがちですが、専用のものだけでなく、近所にあるコンビニATMや銀行のATMも使えるキャッシングサービスが増えているようです。今後のキャッシングを利用する上で、定期的にお金を借りることを想定しているのであれば、生活圏にキャッシングに対応したATMが設置されているかを調べてから業者を選ぶのも一つの手です。逆に考えると、迂闊に借り入れてしまう危険を避けるため、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも一つの考え方です。しかし、デメリットとして、返済も面倒になるという点が挙げられます。どちらが自分にとって使いやすいか、シミュレーションしてみると選びやすくなるでしょう。数多くの業者の中から、ローンの契約を考えているなら、有名どころを選択するのが最も良いでしょう。便利さ、使いやすさが全く違います。家に居ながらインターネットでも申込め、急な借入や返済も全国のコンビニATMで行え、サービスで利息不要期間があるのも嬉しいですね。サービスを用意した業者が多く、それぞれ特有のサービスが利用できる為、そういったサービス内容で検討するのもよいでしょう。きちんとカードローンの完済が終わっても、契約がそこで切れるわけではありません。解約をしない限り契約は残ったままになるので、いつでも借り入れられるということになります。つまりその状態は、繰り返し設定金額の借入をしていると判断されてしまうのです。そうなるともし他のローンを契約したくても出来ないかもしれません。返済も終え不要になれば解約を忘れずにしましょう。キャッシングは返しすぎになりやすいもので、いつの間にか払い過ぎという状態が起きていることもあります。もし過払いになっていると気付いた場合には、できるだけ早く弁護士に相談しましょう。会社から払い過ぎたお金を取り戻す作業をすれば、取り戻せることがあります。キャッシング経験が無い場合でも、信用機関に事故歴があると登録されることがあります。具体的に言うと、携帯電話料金やクレジットカードなどの返済期限に遅れると、事故歴として残ってしまうのです。およそ5年から10年はこの情報は記録されますから、自分の身に覚えがないくらい古い滞納が原因でキャッシングで厳しい審査をうけるという事例も珍しくありません。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、返済は絶対に期限を厳守するようにしてください。

東京都プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

東京都で今すぐお金借りるなら↓