プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 栃木県

栃木県プロミスをお探しの方へ。栃木県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

栃木県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

私の弟が、まだ大学生にもかかわらず、バイクを買いたいからといってろくに考えもしないで、キャッシングサービスに手を出していたことがついに親にばれてしまいました。普段は遠くの大学に通うために実家を出て下宿していたので、無人契約機でのキャッシングサービスを利用していた事実を家族の誰もわかりませんでした。しかし、返済を滞らせたので、親に督促の連絡があったので、それが親バレにつながったという次第です。最終的には、お金はしっかりと親が支払いました。無論、親はかなりご立腹で、弟は気の毒なぐらい怒られていましたね。突然の出費でまとまったお金を準備したいけど勝手に貯金を使うことはできないそんなお悩みには、手軽なキャッシングが役立ちます。正社員に限らず一定の収入を得ている方なら融資を受けることが可能ですし、専業主婦の場合には、配偶者の方に安定した収入があれば、融資を受けられる業者があります。一定の条件をクリアすれば当日中の融資も可能になります。今日は雪の量が多く大変な一日でした。朝起きてからずっと雪かきをしっぱなしでしたよ。休日だったけれど、すっかりと疲れ果てどこへも出掛けたくはなかったし、天候も最悪でしたけどキャッシングの返済をしなければいけなかったので家の中でのほほんとしているわけにもいきません。結局は返済をするために寒い中を出掛けることとなります。さてと今月もきちんと返済できたし、また給料日まで精一杯頑張ろうと思います。サッと借りて簡単に返せるキャッシングは便利ですが、必要以上に借りたり、収入を上回る返済見込みを立てたりすると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、あとで計算してみて、馬鹿だったなあと気づくかもしれません。要するに、上手に使うことが大事なのです。収支バランスを意識して、その範囲内で堅実に賢く利用すると、キャッシングの便利さがわかってくるでしょう。どうあっても当日中にお金がなければ困るのに、蓄えが無いという悩みを常に抱えている、そんな方には、当日中にすぐにお金を借りられる無人契約機でのキャッシングを推奨します。大抵のカードローン会社の場合、その日に融資が受けられますので、そこで求められる手続きさえ済ませたなら、即日でお金の融資を受けることも決して難しくありません。生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。初めから分かっていればそのつもりで貯金しているでしょう。でも、場合によっては急な辞令が出ないとも限りません。経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も結構いるそうです。そんな時に便利なのが金融機関が提供しているキャッシングサービスです。業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、上手に運用すればいざという時の安心感が違います。運転免許証さえあれば、簡単に融資を受けられるのがキャッシングで、その利便性から利用者が増えているようです。最近はオンラインキャッシングが増え、ネットやATMを使って申し込みや借入返済できるので、注目を浴びているようです。銀行で融資を受けるには保証人が必要ですが、キャッシングであれば個人で借りることができますし、どう運用してもかまいません。そのため、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも気楽だと思います。一方で、便利さに慣れてしまって返済能力以上に融資を受けてしまい借金地獄に陥るケースもあります。そうならないためにも、自分の返済能力を超えた融資を受けないよう、注意してください。一口にキャッシングと言っても会社によってサービス内容は一様ではありませんので、他のところよりもお得な業者をぜひ探してみてはいかがでしょう。一例として、一定期間に発生する金利が無料にしてくれるというサービスです。借入額がそこそこ高くなれば痛い出費になることもありますから、キャッシング会社が決められないというときには一つのポイントとなるでしょう。お金を借りるということは、少し前までは相当の覚悟がいる一大事で、収入に関する制約が無いなんて事は、貸し倒れの心配はいらないのでしょうか、借りるほうが心配になってしまうほどです。聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、一切の収入証明関係書類の提出不要と言われることが、常識となってきています。小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、その設定には驚かされます。小額どころか、超高額だと思うのは私だけではないでしょう。ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。嘘のような本当の話で、救われる人も多いことでしょう。一言でキャッシングと言っても借りづらいキャッシングと手軽に借りられそうな無人契約機でのキャッシングがあります。どちらにしても借りるとするなら借りやすい方を選びますよね。どのような会社のキャッシングが手軽に借りられるかといわれると全てをひっくるめては言えません。大手の銀行の即日カードローンも最近だと無難に借りられるようになっています。

栃木県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

栃木県で今すぐお金借りるなら↓