プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 栃木県

栃木県プロミスをお探しの方へ。栃木県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

栃木県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

簡単にお金を借りようと思うならば、ぜひ使ってほしいのが、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。住所確認のための免許証は要りますが、すぐに必要なお金を貸してくれるはずです。近年、ほとんどのキャッシングサービスがこうした契約方法にも対応しているのですが、知らない人も多く、まだキャッシングそのものに抵抗があって、勇気が出ない人も少なくないようです。悩んで時間を浪費するよりも、いざという時のために一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。無人契約機でのキャッシングにはたくさんの利用者がいますから、中には、引き落とし口座に返済金を入れ忘れた経験のある人も多いと思います。そのような時は、焦らずキャッシング業者に連絡を入れましょう。一部の会社では当日に残金不足で引き落としできなかった場合、時間をおいて再度行うケースがあります。午前中の返済は無理だとしても、夜の引き落としに間に合わせることができたら無事に返済日の引き落としとして処理されるはずです。もう間に合わないと諦める前に、業者に連絡を取ってください。消費者金融から現金融資を受けたいという考えになったら、いくらまで貸してもらえるのか?と不安になる方も大多数だと思います。可能なら多く借りたい気持ちがあるかもしれませんが、法律に則り1年間の収入の1/3までしか借入をすることができないことになっています。お金を早く返すと得をする制度を利用した場合、ATMを使ってクレカで借りたお金の借金する時間を短縮したり、返す必要のあるお金の額を大幅に減らすことが可能です。しかし、融資条件によって繰り上げて借金を返すことが出来ない場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げてお金を返すことが出来ない可能性があるため注意した方がいいかもしれません。キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社から融資を受けていると、やがて利息分の負担が厳しくなってきてコントロールできないことも増えてくるでしょう。おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。これまで複数だった借入先が1社に減るためとても便利です。毎月1社に返済するだけで済むので、手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、利用するメリットは高いと思います。もしバイトをしていなければ、同じ学生でも金融機関のキャッシングは利用できません。キャッシングの審査では、安定した収入があることが第一条件になるからです。しかし、収入があると偽って無人契約機でのキャッシングの申請を行う学生は後を絶ちません。在籍確認もなく、収入証明書の提出も不要なので、嘘が発覚する可能性が低いのです。仮に、審査に合格できても返済に充てる資金もないのにお金を借りてしまえば、その後の返済で苦労することは目に見えています。これまで堅実に暮らしてきて、何の心配もしていませんでしたが、いつなんどき「すぐにお金を、それもそこそこの金額揃えなければならない」なんてことになったらと考えると怖くなります。困った時の頼もしい助っ人となってくれそうなのは、信販会社で出している審査が甘いクレジットカードなら、いいかもしれませんし、窓口と違い人と接することなくお金が借りられる中小の消費者金融の無人店舗もあることで、借金が手軽にできるようになりました。闇金と呼ばれる高利貸しと違い、法外な利息を取られるわけでもなく、5分程度の時間で手続きできることが多いようです。そんなことはないに越したことはありませんが、貯金と並行して借金の方でも間違いのない方法を考えておけば、借金を恐れず安心して日々の生活を送れるというものです。今までに一度もキャッシングでお金を借りたことがないという場合でも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。クレジットカードの支払いやスマホ代、公共料金の返済が間に合わないと、未納として事故扱いになります。登録されてから、およそ5年から10年は情報が消えることはありませんので、自分の身に覚えがないくらい古い滞納が原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人も珍しい話ではないでしょう。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。キャッシングとローンとは酷似していて混乱して同じものとして使っている人もいますが、本当は違います。無人契約機でのキャッシングとローンの違う点を説明します。キャッシングは借入金を翌月の返済日に一度に返済します。ローンは自分が借りた金額を分割で返済をします。給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングを利用することが度々あります。安易にキャッシングをするのはあまりよくないことですね。定職についてさえいれば、大丈夫なんて甘すぎます。その仕事さえもなくしかねないのが取り立てなんです。仕事場にかかってくる取り立ての電話により勤務先にいられなくなり仕事を辞めた人を数多く知っています。

栃木県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

栃木県で今すぐお金借りるなら↓