プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 秋田県

秋田県プロミスをお探しの方へ。秋田県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

秋田県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

初めて作ったクレジットカードのことは、いまでもよく覚えています。新入社員の研修が終わった頃に作ったのが最初の一枚です。一応、親に相談してから申込書を書いて送りました。カードは思っていたより早く届きました。親には先に注意されていましたが、クレジットカードには無人契約機でのキャッシング機能がついていて、申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までならATMにカードを入れるだけで、まるで自分のお金みたいに借りれちゃうんです。便利だけど、そのときはちょっと怖いなと思ったものです。キャッシングで借りたけど、忙しくて返済に行けないうちに期日が迫ってくる! そんなときには身近な店を探しましょう。といっても『コンビニ』ですからすぐ見つかります。そこに設置されたATMで返すだけ。忙しい人やうっかりさんにはとても便利ですね。外出先などで、銀行や消費者金融のATMが見つからないときに苦労して探す時間や手間はもったいないです。出張や旅行先などで遠方にいるときでも大丈夫。よく知っているコンビニのほとんどで簡単に入金することができます。駅近はもちろん住宅地の中にもあるコンビニは年中無休で、ランチ時の混雑を避けて利用したり、突然思い出したときにも利用できるので安心です。でも、できれば、あまりヒヤッとしないほうが良いですね。銀行のカードローンや中小の消費者金融のキャッシングとは基本的には早い段階できちんと返せる程度の少額を貸していただくという契約のことを言います。一般的に考えると、お金を借りることになったのならばさまざまな保証をきちんと用意する必要が出てきます。しかしながら、通常の無人契約機でのキャッシングを利用するという際には誰かに保証人になってもらったり、物件を担保にする複雑な手続きなども必要ないことがほとんどです。本人による申し込みだという確認のとれる材料があれば、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。キャッシングというのは、返済までのプランを考えてからちょっと今月は厳しい…という場合などに役立てていけば生活上かなり役に立つものではありますが、心に留めておいて欲しいのが確実に目論まずに成り行きのままで返済出来るであろうと思われる金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと収入と返済額のバランスが取れずに生活が苦しくなったり違う業者から借りて返済に充てるという悪循環に陥る事も多いため無理な借金をしないように気をつけましょう。一言で無人契約機でのキャッシングと言っても簡単に借りられない無人契約機でのキャッシングと借りやすいキャッシングが存在します。どちらにしても借りるなら手軽に借りられる方を選びたいですよね。どのような会社のキャッシングが手軽に借りられるかといわれるとひとまとめにしては言えません。最近では大手の銀行のカードローンでさえも借りやすいようになっています。借りたいときにすぐに融資を受けられるカードローンは増加しています。休日も利用できる消費者金融では、審査が21時までに終われば融資をその日のうちに受けられるでしょう。ですが、借りる金額が高額であるほど、審査に必要な時間が長くなって、即日融資を受けられないケースが多いです。当日中の融資が希望である場合は、希望額は極力低く設定する事が重要です。キャッシングとローンとは酷似していて混乱して同じものとして使っている人もいますが、厳密に言えば違うものです。キャッシングとローンの違いを解説します。キャッシングは借入金を次の月の返済日に一括で返します。ローンは借りたお金を何回かに分けて支払い、返していきます。給料が入るまでの一時しのぎなどに無人契約機でのキャッシングをすることがしばしばあります。この前旅行をしていて、とある地方に伺った時のことです。夜遅くにお金を下ろしに行こうとコンビニへ足を運んだのですが自分が使用している地銀の夜間にキャッシュカードを使うことは不可能でした。それでも、どんなことがあってもお金が入用だったのでセディナのクレジットカードでキャッシングを使用しました。行き詰まっていたのでとても助かりました。お金を借りるということは、少し前までは相当の覚悟がいる一大事で、収入に関する制約が無いなんて事は、どんな経緯で実施されるようになってきたのかわかりませんが、聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、必須と思われていた収入証明書が要らなくなっていることは、割と普通になってきたようで、そのことが金融会社の敷居をまたぎやすくしています。数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、常識的に考えれば、とてもそうは言えないような金額のようです。このように、結論としては、今「小額の」お金を借りるには、収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。今後のキャッシングを利用する上で、定期的にお金を借りることを想定しているのであれば、近くに対応するATMが設置されているかを一つの判断材料にして借り入れ先を選ぶのもおススメです。考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、あえて面倒な場所にATMがあるサービスを選択することも一つの考え方です。しかし、返済するのも面倒になるという欠点があることは覚えておきましょう。ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。

秋田県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

秋田県で今すぐお金借りるなら↓