プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 秋田県

秋田県プロミスをお探しの方へ。秋田県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録が必要です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額金利
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

秋田県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

ときどきカードローンについて相談をいただくのですが、借金に対する陰湿なイメージには賛同しかねます。借金そのものの存在を隠蔽することにつながる気がするからです。たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、必要な額を必要なときにだけ借りるのなら、陰口を言われたり、本人が後ろ暗く思う必要はまったくないと思います。「人並み」のレベルを上げた「散財」は禁物ですし自己管理は欠かせませんが、明るい気持ちで利用できるよう、金融業者でもサービスやイメージアップに配慮することが必要でしょう。お金を借りるために金融業者を探しているなら、他社に債務がある(あった)人は注意しなければなりません。たとえば返済を遅延して返済方法を変更したりすると、審査に支障が出てくると思います。延滞中でも借りられたケースはないわけではないですが、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。口座残高不足による短期の延滞ならともかく、3ヶ月を超える延滞があるときは、まともな金融業者からの新規借入は断られると思って間違いないです。キャッシングをするときの審査って、心理的にちょっと負担ですよね。でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに終わります。デジタル化のおかげですね。高額なら審査も長くかかるかもしれませんが、普通は数十分、早いところで20分で終わりますし、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすら既に常識なのではないでしょうか。免許証やパスポートなど顔写真つきの公的証明書があれば、超手軽。店舗に行かずにアプリだけで申し込みできてしまったり、一度やってみると、これほど簡単なものはありません。もしお金が足りなくてカードローンを使うなら、繰り上げてなるべく早く完済したほうがいい。遠方の会社に転職が決まったとき、壮行会で先輩に言われました。なんでも昔つきあっていた相手が家族に内緒でカードローンでキャッシングしており、給料日の翌週には早くも「お金がない」と言っていたのを見たからで、「しばらくトラウマ的」な状況だったそうです。CMや電車の車内広告を見て、僕も便利だなとは思いますが、借りた実感はないのかもしれませんね。安易にダメとか怖いものとは言いませんが、自覚していないと危ないと思いました。現金を融資してもらおうとする際に注目しておいた方がいいのが金利といえます。キャッシングの金利はたいてい高いので大きな借り入れをしてしまった際には毎月支払う金利も高額になり、返済ができないことがあるかもしれません。現金融資手続きをしようとする時には金利をよく把握して借りることがベターです。キャッシングとは、金融機関から現金を借りることを指します。方法としては、中小の消費者金融や銀行でローンを組む場合や、クレジットカードに付帯した無人契約機でのキャッシング枠を使って必要なお金を融資してもらうことを意味します。借入金には利息分を含めた金額を返済します。クレジットカードの場合も同じですが、一括払いで商品を購入しても口座から引き落とされるまでは、一日ごとに利息が付きますので、意識しておいてください。無人契約機でのキャッシングとカードローンは同じくATMで借入れができるので違いが理解しにくいですが、お金の返し方が異なっているのです。キャッシングは一括払いがスタンダードで、分割払いがカードローンの基本でしょう。ですが、ここ最近では無人契約機でのキャッシングでも分割やリボ払いの利用ができるところもありますので、はっきりとした区別が徐々に失われてきています。簡単にお金を借りようと思うならば、ぜひ使ってほしいのが、キャッシングサービスです。中でも、インターネット上ですべての手続きを終わらせてしまうものは手軽で人気が高いです。住所確認のための免許証は要りますが、最短で、当日中に融資を受けることができます。ネット契約がキャッシングの主流になっていることは、周知されているかというと、そうでもなく、金融機関のキャッシングサービスというだけで迷っている人が一定数以上いるでしょう。きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、気軽に申し込んでみるのも良いでしょう。お金を借りることは収入があれば、主婦であっても利用することが可能となっています。働いていない人は利用することができないので、なにかしらの方法を利用して収入と呼ばれるものを用意してください。収入があると判断されると、主婦でも一応使えます。キャッシングやカードローンでは、借り換えを上手に使っている人たちがいます。借り換えそのものは珍しくありません。期日までに返済するのが難しい場合、新しくローンを組み、そのお金で、古いほうの債務を一括繰上返済するのです。ちょっとしたタイムラグではありますが返済日を伸ばしたり、月々の返済額を変えたりもできます。借り換えでも審査はあるため、日にちに余裕を持って申し込みたいですね。また、新たなローンは従前のものより金利が高かったり、長期返済で利息分が増えるといった短所もあらかじめ知っておく必要があります。「いま」をとるか「これから」をとるかで、今後の返済計画は大幅に変わってくるはずですから、借り換えをするなら充分に考えるのが後悔しない秘訣だと思います。

秋田県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

秋田県で今すぐお金借りるなら↓