プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 岩手県

岩手県プロミスをお探しの方へ。岩手県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

岩手県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

よく言われる借金することは体裁悪い、みっともないという風潮には問題があるように感じます。無計画な「借金苦」と計画的な「借金」は同じものではないですよね。正社員以外で働く若年層や女性も、生活や自己投資などで一定のレベルを確保したいと思うのは当然です。そこで必要性を感じて借り入れするのなら、不健全なものだとは思えません。借金を奨励はしませんし自己管理は欠かせませんが、業者側のほうでも借りやすい環境を作ったり、良いサービスを提供することが必要な気がします。社会や家庭を下支えしている人たちに優しい環境作りが大切ですね。うっかりカードローンの返済を遅らせてしまったら、ひとまず、そのことについての連絡がスマホか、固定電話の方へ掛かってきます。それでも、支払える日をはっきりと伝えることで、催促の電話はその日まで掛かってきません。そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、催促の電話が連日掛かってくるようなことはありませんから安心してください。でも、もし連絡した次回の支払日も遅れてしまった場合は、どうなるかは分かりませんので、約束した支払日の前にこちらから連絡した方がいいです。キャッシングサービスについてPCやスマホで検索すると、チェック項目も少なく手軽にお金を借りられるようなサービス展開をしている業者もたくさんあります。ただし、誰に対しても簡単にお金を貸し付けしている所は結局色々な手数料が必要になってしまったり違法営業をしているような業者である場合もあるので慎重に内容を確認していく必要があるのです。世間一般の考えとして、緩すぎない審査をしている所ですと通常の問題ない金利での借り入れに至ることが出来るために心配なくキャッシングをすることが出来るのです。金融業者からキャッシングをするというのは住宅ローンなどとは異なり、生活に使う少ない金額を貸していただくという契約のことを言います。他の大きな金額のローンなどの場合、借金契約を結ぶときに現金の代わりになるものや、支払ってくれる人を準備します。しかしながら、通常のキャッシングを利用するという際には家族に保証人を依頼したり、物件を担保にしたりという時間や手間はかからないので安心してください。利用者ご自身だと証明することが出来る資料を提出すれば、すべて完了となりますから、気軽に利用できます。キャッシングを使って借りたお金を月ごとに返済しています。先月は、銀行口座に入金しておくのをつい忘れていたのです。するとキャッシング業者から電話がかかってきて、入金忘れではないか、確認されました。返すお金がなかったから、というわけではないことをお伝えしました。もちろん自分が悪いんですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。カードを使って主婦の方がお金を借入する場合は、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、今、職に就いていない方でも、旦那の給料でローン申し込みが可能です。こんな場合の貸付を配偶者貸付と呼び、カードローンも、この方式を銀行が採用することで契約を取り交わすことができる場合が数多くあります。ただ、消費者金融業者を使う際にはほぼ、この方法を用いた貸付は利用できないみたいです。私の弟が、まだ大学生にもかかわらず、バイクを買いたいからといってキャッシングを利用していた事実がついに親にばれてしまいました。普段は遠くの大学に通うために実家を出て下宿していたので、キャッシングサービスを使ってバイクを買ったなんて、家族は誰も気づかなかったのですが、弟が支払いをきちんと行わなかったせいで「ご子息の借金滞納の件」ということで親にまで連絡があって、事実が露呈してしまいました。結局のところ、借りたお金は親がぜんぶ支払ってくれて、親はかなりご立腹で、弟は気の毒なぐらい怒られていましたね。キャッシングの早さがダントツな消費者金融とはどこでしょうか。数多くの消費者金融があるわけですが、意外でしょうが最速なのがメガバンク系列だったりする事もあるようです。ネットから申し込みをすれば最速でお金が借りられるという事でオススメの方法です。融資とは保険会社や信用金庫などの金融機関から決められた小額のお金をお借りすることを指します。一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、何かあった場合の保証金を用意したり、連帯保証人を立てる必要があります。ただキャッシングの場合は例外で、連帯保証人も必要なければ担保も準備することは不要なので急いでいる時でも気軽に借りられます。本人だと確認がとれる運転免許証や保険証の用意が必要ですが、普通は、融資を受けられるのです。簡単な手続きですぐにお金が借りられるキャッシングは、その利便性の高さが知られるに伴って、ネットに強い若者を中心に人気が高まっているようです。いわゆる消費者金融や信販会社のみならず、銀行が提携しているサービスや、クレジットカードの付帯サービスでとしてキャッシング枠が設定されているケースもあり、もはや、あって当たり前の存在になっています。その一方で、キャッシングが身近な存在になってしまったからこそ、借金の意識が薄れ、返済能力を超えたキャッシングを重ねてしまう人もよくあるのです。返済計画をきちんと立て、あくまで借金であるということを忘れずに、ご自身の収入ではないことを肝に銘じておきましょう。

岩手県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

岩手県で今すぐお金借りるなら↓