プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 島根県

島根県プロミスをお探しの方へ。島根県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

島根県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

今、利用しているキャッシングの借入限度額を上げたい場合、信用度を上げる必要があります。もし、これまでの返済が滞りなく済んでいる場合は、返済実績がついて業者側から、追加融資枠を増やせると案内される可能性が高いです。とはいえ、返済遅延の過去があったり、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、限度額の増額は諦めてください。こうした行為はどれも、信用度をガクッと下げてしまうからです。実際に追加融資をするには増額申請をするのですが、この時の電話で仮に断られたとしたら、そこで諦めましょう。間違っても、増額申請を繰り返したり、審査落ちの理由を聞くようなことはしないでください。追加融資どころかキャッシングが利用できなくなるかもしれません。インターネット環境が広く世間に普及してからはPCやスマホを通じてネットキャッシングできるようになったため、思いのほか簡単な操作で利用することが可能です。ちなみに、キャッシングサービスが利用できるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上であり一定以上の安定した収入がある人となっています。借り入れには金利がかかりますが、会社によって利率は違っているので、いろいろ調べてみましょう。最低水準の金利で借り入れができるような会社を自分が借りたい金額と突き合わせて探すことが重要です。たとえ学生であっても、キャッシングでお金を借りることができます。とはいえ、未成年だったりアルバイトなどをしていなければ、金融機関のキャッシングは利用できません。返済能力の有無がキャッシングサービスでは最重要視されるためです。しかし、収入があると偽ってキャッシングの申請を行う学生は後を絶ちません。一般のキャッシングと違って、学生向けキャッシングは在籍確認を取らないケースが多く、収入を証明する書類もいらないので、虚偽の内容でも審査が通過しやすいためです。仮に、審査に合格できても返済に充てる資金もないのにお金を借りてしまえば、その後の返済で苦労することは目に見えています。連帯保証人になってほしいなんて言われたことがある方もいるのではないでしょうか。連帯保証人は債務者の責任をすべて負うものですから、生半可な覚悟なら連帯保証人になることは回避した方が良いでしょう。実際のところ、名前を貸したために、地獄のような苦しみを味わったという話も少なくないのです。主債務者が返済できない場合のみ、返済の義務を負う保証人と違い、連帯保証人は主債務者とまったく同様の返済義務が課せられます。キャッシングに申し込む時は保証人を用意立てする必要はないのですが、平気でキャッシングを繰り返すような人とは、距離を置いた方が良いと思います。よほどお金に無頓着でないならば、低金利のキャッシングを選びたくなるのも当然で、あらかじめ複数のキャッシングサービスの情報を得て、どのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。一部のサービスには、最初のキャッシングであれば30日以内に返済すれば利子がつかないサービスも提供されているので、サービスをきちんと把握しておくようにしましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、しっかりとサービスを比較することが重要です。返済日より前に繰り上げ返済をすると、金利は一日単位で計算されるので、金利が軽くなる、ということになります。その際、返済額が規定を上回れば、早く元金を減らせる為、その後、生ずる金利も少なく済ませられます。余ったお金がある時にはこの方法を利用して、支払う額が少しでも減らせればいいですね。短い期間で小口の融資を実行することをキャッシングと呼びますがそれに対し、長い期間で大口の融資を実行することをカードローンといったところが一般的な視点から見た相違点です。したがって、何かのご利用時にはきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として返済方法は翌月の決められた日に一括で払う事になりますが、カードローンの場合は、リボ払いという長期返済ができる方法が選択可能です。そのため、一般的に金利はカードローンの場合は高くなりがちです。このごろ、キャッシングはさらに便利になっています。例えば、無利息ローンが適応される特典がついたキャッシングが増えていますが、各サービスによって対象になる条件が違いますから、事前に時間をかけて下調べをしておきましょう。特に無利息の対象がいつからなのかということは忘れがちですから、きちんとチェックしてください。返済する方法次第では手数料の支払いがあるので、返済費用がかさむといったケースもあります。アコムのキャッシングサービスを利用する場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申請されたその日からなんと、最大で30日間金利なしでご利用頂けるのです。いつでも何処にいてもスマートフォンから簡単に申請でき、「アコムナビ」をご利用頂くと書類提出も簡単に出来ますし、GPS機能を利用することで今いる場所から一番近いATMを探してくれます。借りたお金の返済プランも立てられますし、計画的な借り入れが出来るという点も安心ですね。キャッシングは急なお金の工面に役立ちますが、高額の商品を購入した際、分割払いする時にもキャッシングが役に立ちます。下調べをしておいて、一定期間金利ゼロの特典が付いたキャッシング業者を選べば、もっと便利に利用できるはずです。このような一定期間の利息ゼロキャンペーンは一回しか使えないことが多いものの、キャッシング業者の中には、以前の借入の返済を済ませてから、しばらく時間が経過していれば再びキャンペーンを受けられる業者もありますので、参考にしてみてください。

島根県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

島根県で今すぐお金借りるなら↓