プロミス審査甘い

\プロミスで今すぐ借りるなら/

トップページ > 茨城県

茨城県プロミスをお探しの方へ。茨城県にあるお近くのプロミスの店舗や無人契約機で今すぐお金を借りたいとお考えなら、お手持ちのスマホで事前にネット申込みを済ましておくのが最短の借り方です。

「早く借りたい」「バレずに借りたい」ならプロミスでのWEB完結申込がおすすめです。

プロミスの<3つ>の特徴

■郵送物なしでバレない!

スマホなどWEB申込で口座振替による返済であれば、郵便物なしで借入できます。 口コミでは、郵便物で家族にバレてしまったという声がとても多いので、誰にもバレずにプロミスで借りたい人におすすめです。

■即日審査・即日融資OK!

プロミスの魅力はなんといっても審査の早さ!審査結果は最短30分で回答、WEB契約で口座振替による返済を選択すればOK。瞬フリサービス※では、24時間365日、最短10秒で振込キャッシングを利用できますよ。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

■カードなしキャッシング!

プロミスならカードなしでの借入も可能です。カードレスのメリットは余計な手間やカード郵送の時間ロスがないこと。 さらに、家族や友達にお財布の中のローンカードが見つかってキャッシングしてるのがバレるのを回避できるという嬉しいポイントも。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはプロミス

スマホ申込で即日融資も可能!
評価限度額実質年率
★★★★★500万円まで4.5%~17.8%
  • 即日融資OK!
  • 振込キャッシング対応!

【最短即日で審査結果が出る!】
PCやスマホなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。 審査時間も融資時間も最短即日可能とスピーディな対応が魅力です。パートアルバイトの方の申し込みもOKです。

【WEB完結で来店不要!】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みから融資まで全て完結できます!必要書類の運転免許証はカメラで撮ってアプリからUPすればカンタンです。

プロミスの借り方まとめ

結論!「バレずに」「なるべく早く」キャッシングするならプロミスWEB完結申込がおすすめです!業界最大手という業者としての信頼性はもちろんのこと、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。プロミスなら今すぐスマホから申込できます!

茨城県の方向けプロミスQ&A

「誰でも私でも借りれる?」
「誰にもバレずに借りれる?」
「急ぎなので即日融資できる?」

今すぐお金を借りたいという人におすすめのプロミスなのですが、初めてだとわからないことも沢山ありますよね? こちらのQ&Aでは、プロミスに関するよくある質問と答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいませ。

Q.コンビニでも借入返済できますか?

A.プロミス提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであればできます。

一例を挙げますと、三井住友銀行提携ATMの手数料がいつでも無料ですし、セブン銀行のATMではカードなしでスマホアプリのみで融資・返済も可能です。 手数料は必要ですがローソンやコンビニATMのEnetのほか、ゆうちょや大手銀行などでも可能となっています。

Q.プロミスはパートやアルバイト、契約社員など正社員じゃなくても契約できますか?

A.はい、できます!

プロミスの契約条件は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」となっています。また、公式サイトでも、

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも、ご審査のうえご契約いただけます。

とちゃんと表記されていますので、プロミスの審査に通ることができればしっかりと融資してもらえますよ。

Q.プロミスの審査では電話はかかってくる?職場への在籍確認の電話をなしにするのは無理?

A.プロミスの審査では在籍確認が必ずあります。

プロミスでカードローンの審査申し込みをしたら必ず在籍確認が行われます。申込者の審査時の申請で記入した会社が本当に存在するか、またその会社に在籍しているのかどうかの確認の為です。 ただ、プロミスからの電話は担当者の個人名でかかってきますので「プロミスですが・・・」と名乗ることはありませんのでご安心ください。

Q.プロミスの審査を受けるための必要書類は?スマホ申込の場合はどうやって提出する?

A.運転免許証のみ※です!

プロミスへの申し込みで、希望借入額が50万円以下であれば必要書類は運転免許証のみでOKです! スマホからの申し込みの場合はアプリで、契約時に必要な本人確認書類や収入証明書類を提出できますよ。 ※運転免許証以外の必要書類についてはプロミス公式サイトの案内を添付しておりますのでぜひ参考にして下さい。

●本人確認書類
・「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
・外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
・「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
●収入証明書類
・ご希望のお借入額が50万円を超えるお客さま
・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超えるお客さま
上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。
※上記に該当しないお客さまは収入証明書類のご提出は不要です。

プロミスの基礎知識コラム

一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、何に使うのか、詳しく答える必要があるでしょう。快くお金を貸してくれる奇特な人が現れるかもしれませんが、まずありえないことです。さらに、お金を貸してもらった後は、誠実に対応しない限り、それまでの人間関係が壊れてしまう可能性も否定できません。身近な誰かに迷惑をかける可能性を少しでも減らしたいのであれば、キャッシングに頼った方が安心だと言えます。友人からお金を拝借する場合注意する点として、お金の貸し借りについての期限を明確にしておく事が重要になります。返済ができなかった事で突然蒸発したり、いつまで待っても借りたお金を返さないと友人から信じてもらえなくなります。借金は、耳をそろえて期日までに返済するという意気込みがどうしてもいります。便利なキャッシングですが、気軽に利用しても忘れてはならないのが返済期日です。支払が遅延するといつもの返済額にさらに遅延損害金が上乗せされるので、出費が増えます。多少ならいいやと思うのは間違いで、延滞を繰り返すと業界の信用情報リストに登録されてしまい、その事故情報(業者にとっては事故です)の履歴が消えるまでは利用停止の憂き目に遭うことも。。。手軽に利用できるよう、金融機関は窓口(ATM)を増やして対応していますから、それらを使いこなして返済日に間に合うようにするのがスマートです。延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを肝に銘じておくようにしてください。僕は営業の仕事をしていて、カードローンを使うことがあります。だからというわけではないですが、信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方には賛同しかねます。借金そのものの存在を隠蔽することにつながる気がするからです。若年男性や再就職が多い人(特に女性)は賃金水準が低い傾向がありますが、その中で必要性を感じて借り入れするのなら、陰口を言われたり、本人が後ろ暗く思う必要はまったくないと思います。借金を奨励はしませんし自己管理は欠かせませんが、明るい気持ちで利用できるよう、金融業者でもサービスやイメージアップに配慮することが求められると思います。多くの場合、銀行で即日カードローンを使うには、その銀行で口座を開設している必要がありますが、そればかりでなく、銀行に口座を持っていなくても利用できることがあります。そこでは無人契約機があって、その契約機でカードを受け取れます。契約機で入手したカードでATMでの引き出しが可能になる為、銀行口座がなくても利用可能なのです。上手く家計をやりくりして、まだ返済日までに余裕があっても返済金が集まったのなら、毎月の約定日以外にも支払うことが可能です。これは繰り上げ返済と呼ばれ、日割り計算なので、返済にかかる日数が短ければ短い程、元々の借入金を早めに返済できるため、今後の利息も減らすことができます。金銭的余裕がある月は返済日以外に繰り上げ返済しておくと、返済額の総額が少なくできるはずです。複数社を利用する場合、何社までなら利用しても大丈夫という明確なラインがカードローンにある訳ではありません。ただ、複数の会社を利用するとしても、最大で三社くらいです。それを超えた利用になると、返済状態などに関係なく、申込段階で、断られることがほとんどでしょう。理由としては、借入件数の多い人は、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことが多々あるからです。融資とは銀行や保険会社等の金融機関から決められた小額のお金をお借りすることを指します。一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、保証人を立てたり、万が一の場合に備え担保を用意する必要があります。そうした中でキャッシングの場合は、連帯保証人も必要なければ担保も準備することなくお金を借りることが出来ます。運転免許証や保険証といった本人だと確認できる証明書があれば、普通は、融資を受けられるのです。年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。会社で最初のボーナスが出たときに、これだけ収入があるなら大丈夫かなと作ったカードです。それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。カードは親が受け取ってくれて、そのとき「使いすぎないようにね」と言われました。親には先に注意されていましたが、クレジットカードにはキャッシング(借入)枠というのがあり、手取りの3倍近い額を本人確認なしに(カード作るとき確認しているので)、借りることができるのに気づきました。財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと感じたのを覚えています。アコムのキャッシングサービスを利用する場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。それだけでなく、スマートフォンからも気軽に申し込む事ができ、便利なスマホアプリ「アコムナビ」を活用すれば、書類提出も全てスマートフォンだけでも済みますし、GPS機能を利用することで今いる場所から一番近いATMを探してくれます。また、返済プランをたてることも出来るので計画的に借りられるので初めての方でも安心です。

茨城県プロミスお役立ち情報

\今すぐ借りるならプロミス/

茨城県で今すぐお金借りるなら↓